このタイミング! 「ビリオンラボ」出ましたよ

ばんわんこ

その日は、「方針も決まったことだし、そろそろ今年の運用はじめよう」なんて思っていた矢先でした・・・

 

人によっては、方針決めて今年も頑張るぞ、と始めてしまった矢先かもしれませんね(笑)

このタイミングで、「ビリオンラボ」が出ましたよ!

さぁ、どーする!?

 

買う前に説明書きの精査です。

名前の考察

初めて会った人の名前を聞いて真っ先に、この名前ってどういう親の思いで付けたんだろうって考えちゃう人いません?

おーじはそういう人です(笑)

今回はトレジスタの説明書きにも書いてあるんで簡単ですけど、要するに「10億儲かる!」ってことでしょうね。きっとそうです。

(ホントは違いますよ。「売買代金制限10億」からきてるみたいです)

ビリオンラボ の特徴は?

さてさて本題です。

・高値圏順張り買いストラテジー

おいおいまたかよ、って思いませんでした?

高値圏順張り買いといえば、相場を選ぶんだよな~
結局スリッページであんまり儲からないんだよな~

というイメージがおいらの中では定着してしまってますが、よく読んでみると敢えてそこを攻めている売買ルールですね。それが次に書いた「売買代金制限」です。

・売買代金制限10億円以上!

名前にもある「10億」ですね。これがこの売買ルールの一番の特徴でしょう。

たしかに他の売買ルールでは売買代金制限は1億が多かったかな。制限が大き目な利極Rでも3億くらいだったと思います。(正確には自分で調べてね)

10億円以上に限定することはスリッページには間違いなく有効な、銘柄をかなり絞り込んだ設定ですね。

これまでおいらもスリッページ対策のカスタマイズを散々試しました。その中で、売買代金制限を上げるという試みもしてみたのですが、うまくいった試しはなかったですね。

ビリオンラボはそこを見事に実現したわけで、マジで興味津々です!

・おまけが凄い!

おまけとして、東証1部銘柄限定の戦略 「ファーストラボ」プレゼント!

売買代金制限以上にまともなカスタマイズが出来なかった「東証1部銘柄限定」戦略がタダで付いてくる!

これはスゴイことですよ。きっとすべりませんよ!

こいつ単体でのバックテスト結果も下の方に公開されてます。おまけと思えないくらい立派です。

おいら的には、「こっちの方が欲しい~!」

・ボラティリティ対策

最近気になってるのがボラティリティの大きさです。

これの対策を考えているのですが、最も良いのはデイトレすることくらいしか出てきません(汗)

完全な対策にはなってませんが、この戦略の保有期間は2日間という事で、多少は効果があるかもしれません。

・サラリーマン的視点は?

1つだけ問題が・・・

「後場の時間帯に手仕舞い処理が必要」

これは・・・ 買ってみないとわかりませんが・・・ 多分・・・
「指値&不成」手仕舞いかな?

もしそうなら、カブドットコムなら何とかなるかも・・・

結論

おーじは買います(キッパリ 笑)

 

今年の運用開始はもうちょっと遅れます・・・
ビリオンラボのせいです! (汗)

 

 

 → トレジスタには資産曲線等の詳細が掲載されてますよ

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

「ヒュプノス【トランザム】」 買っちゃったぁ~

ばんわんこ~

最近なんだかタイクツだったんですよね~

相場もパッとしないし、ストラテジーのアイデアも浮かばないし、ブログネタも思い浮かばないし・・・

やや低空飛行だったのですが・・・

 

トレジスタから出ましたね! ヒュプノス【トランザム】 !!!

 

買っちゃいましたよ~ (苦笑)

早速レビューしますよ~

名前の由来を調べる (そこから始めるか?)

「ヒュプノス」なんて初めて聞いた言葉だけど、Wikiで調べてみましたよ。

ギリシア神話に出てくる「眠りの神」の名前なんだって! 「人の死」もヒュプノスが与える「最後の眠り」なんだとか・・・

へぇ~

 

「トランザム」は懐かしいですね。子供の頃に心ときめかせたポンティアックの1つですね!
(知ってるかな~ 笑)

ヒュプノス【トランザム】の特徴は?

さてさて本題です。

・ヒュプノスシステム

(多分)初め出てきたシリーズですけど、説明ページによるとヒュプノスシステムは「資金管理方法とポートフォリオバランスをシステム全体で考慮する」んだそうな。

とりあえず、分かったふりをしておきましょう!

・順張り買い戦略

高値圏順張りと安値圏順張りの2つのロジックから出来ています。そして強い相場ではガンガン攻めて、非常に弱い相場ではシグナルが停止するように出来ているとのこと。

ストラテジーを見てみると、仕掛け条件よりも相場情報にかなり力が入ってるな~ って感じます。

それと、逆指値戦略ですけど、通常時の発注方法は案外滑りにくいかもしれない 感じがしますね~

・低リスク!

おいら的にはここに一番目がいきましたね。

150万円のファイルで、最大DDが 18.4万円!!!

これは凄いことですよ!

1銘柄平均投入額の小ささにこだわることで、これを実現したんでしょうか。

爆発力のある順張りでありながら低リスク。実運用が楽しみです。

・手仕舞いに工夫

手仕舞いルールを見ての第一印象は「なんじゃこりゃ?」

うまく言えないのですが、少し運用してみないと、作者のトレシズ様の心は理解できないようです。
(少なくともおいらの能力では理解できない・・・)

・スイングだけど手仕舞い処理にザラ場の時間が必要!

あ~、またやっちゃいましたぁ・・・

サラリーマンおーじにとってこれはダメですぅ・・・

前場引けなら出来るのですが、ちょっとカスタマイズが必要みたいですぅ

・今後のヒュプノスシステムの充実にも期待!

楽しみですね!

お金もかかりますけど・・・(笑)

 

早く運用始めたいと思います。

実運用の報告も乞うご期待!

 

 → トレジスタには資産曲線等の詳細が掲載されてますよ

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

新戦略 「ブレイクラボ2」 を見てみる

ばんわんこ

ブレイクラボ2」が発売されましたね。

言うまでもなく、「ブレイクラボ」のバージョンアップです。

おーじはバージョンアップ対象と言う事でタダget出来ましたので、さっそく見てみますよ。 

新戦略の特徴は?

いろいろ変わった中で一番特徴的だなぁと思ったのは、高値圏順張りの逆指値発注なんですが、ブレイクアウトではありません。

???に感じるかもしれませんが、これはブレイクアウトではありません
(キッパリ)

しばらく前にニッパーさんブログで話題になってた、「市販戦略ユーザー狙いトレーダー」の餌食になることも少ない、かな?

・バックテスト成績は文句なし

トレジスタのページに掲載されたバックテスト成績のチェックです。

おーじがよく気にしているのは、取引回数・期待値・最大ドローダウンあたりですが、いずれも優秀!

文句ないですね。

・スイングトレードである

スイングトレードなのにザラ場に手仕舞いのための時間が必要です。

始めは何でだ???と思いましたが、中身を見て納得。そんなに難しいことではありませんでした(汗)

ザラ場の作業が必要という事ですが、これはカブドットコム証券の口座であれば前日発注が可能になります。

(おいらが開設してる証券会社の範疇でしか知りませんが)

サラリーマンはカブドットコム口座が必須ですね。

・はやりのストラテジーてんこ盛り

まず開発にあたって、直近の成績が重視されています。

それ以外に「スリッページ対策」「手仕舞いの工夫」「相場に応じた資金調整」等々、いろいろ議論されてきた問題についてのアイデアが盛り込まれており、ストラテジーを見るだけでもとても参考になります。

バージョンアップという位置付けですが、これは新規戦略と考えてもいいくらいですね。

タダでget出来てラッキーですぅ!

・相場状況による成績の違いは?

おなじみ?超簡単移動平均にて相場を3分割した相場判定にて、成績がどのように変わるか調べてみました。

結果ですが・・・ 言う事ありません(苦笑)

上げ相場では取引回数が増えて成績最大になりますが、リスクも最大。

下げ相場では取引回数が減って成績も落ちますが、リスクも落ちる。

普通相場はその中間・・・

と言う事で、相場判定に関してはオリジナル以上にカスタマイズする必要ないかな?

 もちろんもっといいアイデアがあればいいですが。

 

 

 売買ルールも進化してますねぇ

おーじが一番買い漁ってたころは、買っても似たような売買ルールが多くて「なんだかなぁ」と感じることもありました。

最近またいろんな工夫が増えてきて、買う楽しみも感じられるようになってきましたね(エッ!?)

 

 

→ ブレイクラボ2 説明ページ

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

マジですか! 逆張り買い戦略「バウンドセンティネル」 発売!!!

ばんわんこ

このタイミングでまた出ましたか!

ラヴェナスの兄弟分「バウンドセンティネル」新発売です。

新規参入のtrademanさん、やりますね!完全に巷の話題をさらってます(笑)

 

それにしても・・・

バーストラボを買おうと思った矢先・・・ ぶつけてきましたね~

さてどうしましょ(汗)

 

まずは説明書きを見ながら分析してみましょ

新戦略の特徴は?

・素晴らしいネーミング!

ハイ、どーでもいいですね。ゴメンナサイ。 

・安値圏ブレイクアウト!逆張り買い戦略

先日発売されたバーストラボと同じ分類になりますね。暴落後の反発局面が得意とのこと。

(トレジスタでは安値圏順張りと分類されてます。なぜそうなるのか理解はできますが、おーじ主観では逆張りと考えたほうがしっくりきます)

仕掛け発注は逆指値発注ですが、今までよく見られた「期間高値を更新したタイミング」ではないため、スリッページはそれほど気にならないとの事。

そうはいっても検証ではキチンと0.3%のスリッページを想定してるので、良心的ですね!

・待つこともある

ストラテジーの特性から、一週間くらいシグナルが出ないことはザラにあるそうです。

ラヴェナスもそうでした。買ってからシグナルが出なくて焦りました。
かなり絞って厳選してますよ~的な感じでシグナル出してくるのが印象的です。

相場判定等は使用しておらず、アルゴリズムはシンプルな構成だとのことなので、それなりにきつい条件でシグナルを絞っているのでしょうか。

「収益機会を増やすために取引回数を増やす」という考え方があるのですが、バウンドセンティネルはその方向とは違いますね。

「苦手な相場では仕掛けない」というのが最近のトレンドです。(トレンドも循環してますが・・・)

・ラヴェナスと相性抜群

こないだ発売されたラヴェナスは高値圏ブレイクアウト順張り戦略。バウンドセンティネルは安値圏逆張り戦略。当然並行運用はお勧めでしょう。

ラヴェナスも、これまでのブレイクアウト系とは一線を画した雰囲気ですので、このペアにも一つ高値圏ブレイクアウト系を加えてもいいかもしれません。

・当然、スイング+前日検証可能!

外部指標を使ってないので前日に検証可能です!

手仕舞いの方法によりファイルを分けているようです。(翌成と逆指値)

・ラヴェナスとの複数売買ルールファイル付

当然「ラヴェナス」購入済みの方限定ですが・・・

ラヴェナスとの同時運用はとても魅力的ですが、それだけでなく他の買い戦略との干渉も少なそうなので、いろんなものと組み合わせてみたいです!

・お値打ち

条件が合えば最安 37,000円で買えますよ!

イザナミ公認ですので品質は問題ありません。高いな~と悩んでいる方はまずこれを買って試してみれば、どうして売買ルールの値段がこんなに高いのかが分かりますよ!

 

それにしても・・・

文章見直してみると、バーストラボにクリソツ!

バーストラボを買おうと思ってた矢先なんですが・・・

どっちがいいんでしょう 

 

 

 → 新売買ルール「バウンドセンティネル」 (トレジスタでしか買えません)

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

出た! 新戦略「ラヴェナス」 発売!!!

ばんわんこ

トレシズさんでなく、バーストラボでもなく、中原良太さんでもなく・・・

おーじは完全に油断していたため勝手に驚いていますが、新売買ルール「ラヴェナス」が発売されましたよ。なかなか良さげですね~

まだ買ってませんが、おーじなりに整理してみました。

 

説明書きをよ~く読みますよ。よく読まないと買ってから後悔しますよ(笑)

ちなみにおーじは、初めて買った売買ルールが「売り」の戦略だったり、 当日朝の作業なんて出来っこないのにそんな戦略買っちゃったり・・・ 結構失敗してます

新戦略の特徴は?

・通算利益率1,500%超!トレジスタ第一位!

あまりとらわれてはいけない数字とは思いつつ・・・

でも、出尽くし感のあったブレイクアウト系での記録更新は凄いですね。

・高値圏ブレイクアウト、逆指値、順張り買い戦略だが・・・

なんとなく「あ~、あんな感じね。もう使い飽きたな~」って思うかもしれませんが、どうやらこれは違うようです! 新感覚!?

逆指値発注のようですが、指値は単純な「期間高値」ではないようです。スリッページにかなり有効な感じがします。

またマイナーな指標を用いているとのことで、他の売買ルールと銘柄がかぶりにくくなっているとのこと。

ちょっと期待感ありますね~

・当然、スイング+前日検証可能!

最近おーじは悟りましたよ。

サラリーマンはこの条件が揃ってない売買ルールに振り向いてはいけません!(笑)

・取引回数少な目、やや動きが荒い?

取引回数は他のブレイクアウト系の半分くらいです。

それはどうでもいいのですが、
期待値は驚異の約12,000円!すごいですね。

しかし平均損失も大きいようで、最大DDが30%というところはやや気になりますね。

「ジェットコースターに乗ってみたい気分」とか、「元が取れるまではお祭り気分」な感覚で運用した方が気が楽かもしれません。

・でっかいおまけ付

「逆張り買いの売買ルールが付いてくる」とのこと。

これが一番そそります(笑)

新感覚?なブレイクアウト戦略に、通算利益率900%超の逆張り戦略まで付いてきます!

・デフレ到来・・・

デフレといっても嬉しいことですよ。

なんと、期間限定 ヨンマンエン! 格安です!

他力本願なくせして恐縮ですが・・・
売買ルールはたくさん欲しいので、安いと食指が伸びますよ!

 

 

たぶん・・・

おーじは買います!

 

 

 → 新売買ルール「ラヴェナス」 (トレジスタでしか買えません)

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

新戦略 「ゴッドフリート2」 発売!!!

またまた新戦略が発売になりましたね。その名も「ゴッドフリート2」!

新戦略の特徴は?

ゴッドフリートのバージョンアップとのことですが、説明を読む限りかなり変えたように思います。早めの購入は前バージョンももらえるとのことで、お得感ありますね!

・順張りと逆張りの両方の特性を備える戦略!

今の相場に対して刹那的になりかけつつ、でも次の相場の準備しなきゃという焦燥感に駆られる今日この頃・・・

「順張りと逆張り両方の・・・」 この言葉にはヤラレます。

逆張り特化バージョンも入ってるみたいです。

いつも発売のタイミングの良さに感心します(笑)

・スイングトレードである

デイトレ不可能なおーじにも使えますね。

あ、でもカブドットコムならデイトレ可能なんだっけ?

・相場情報にかなり力を入れて作られている

他力本願、相場を読むなんてことをしないおーじにも安心して使い続けられます。

・前日に発注可能

ゴッドシステムはこれがコンセプトなんですよね!

早起きが苦手なおーじにもバッチリです!

 

参りました。欲しいです!

 

ホントは、
今のおーじのニーズにぴったり合った「風神 + 雷神(改)」のセットの発売を待っていたのですが・・・

 

かなり揺れてます・・・

 

→ ゴッドフリート2 説明ページ

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

新戦略 「雷神(改)」 発売!

新しい売買戦略が発売されましたよ~

その名も「雷神(改)」(カッチョイ~!)

売り戦略です。

最近のトピックスに「いまは売っとかなくていいの?」っていう命題がありますが、おーじもとても気にしています。そういった意味で売り戦略は今が旬!です。

雷神(改)の特徴

おーじ視点で恐縮ですが、特徴を捉えてみたいと思います。

命名センスが最高

これを最初に持ってくるのもどうかと思いましたが・・・(笑)

「雷神」いい名前ですね~
ポジション持ったらガツンと下げてくれそうですよね? よね?

何も言わずに付いてこい、的な強さを感じますね~ よね?

前バージョン「雷神」の安心感

「発売されて間もなくドローダウン突入・・・」といった泣くに泣けないケースもあるのですが、前バージョンの「雷神」は2年以上前に発売され、その後の優秀な成績もトレジスタにしっかり公開されています。

ここでトレジスタの「ストラテジー」ページを見てみましょう。
「ストラテジー」、「売り」、「フォワード」を表示させてみてください。そしたら「フォワード:期待値」の場所をクリックして、降順に並べ替えます。
さぁどうなりましたか?

1位が「雷神」で期待値1,519円
2位は 606円 でかなり差がついてます。それ以下は数百円です。(今日時点の結果です)

実運用ではコストがかかりますよね。証券会社や保有日数によって変わってきますが、手数料に信用コストを含めて300~1,000円位でしょうか。

実運用における1トレードあたりのコストを考慮すると、期待値が数百円ではほとんど利益が残りません。そう考えると、売りの売買ルールで実績を上げているのは雷神のみ!ということになります。

「雷神(改)」は「雷神」をさらにバージョンアップさせたということで、売買ルールそのものの信頼感や安心感は極めて大です!

売りのスイング戦略

逆張りに近いのだと思うのですが、はっきりは分かりません。

前日のうちに作業が完結できます。おーじにとって大きなプラスポイントです!

強相場ではシグナルストップ

バージョンアップによって付加された機能です。勝手にシグナル止めてくれるので、どんな相場でも何も考えずにお気楽運用可能ですね。

雷神(改)の欠点は?

欠点になりそうなところは見当たらないなぁ~

雑感

バックテストの通算利益率とか損益だけを見ると平凡に見えるかもしれません。しかし前述した通り、前バージョンから継承された「実績」が雷神(改)の一番の売りでしょう。 

ついでに、これと対になる買い戦略の「風神」も見てみました。

おーじ的にはこれのフォワード結果に目がとまりました。「最大ドローダウン 0.3%」です。 これって凄いことですよ!

 

正直言って・・・
これまで、おーじのアウトオブ眼中でした(ゴメンナサイ)

こんな名作が隠れていたとは!

 

欲しいです!
ポストブレイクアウトの役割としてとても良いじゃないですか!

「風神」+「雷神」セットで欲しいです!

セット割引、出してくんないかな~

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

ヒノカグシステム 発売

今しがた気付きました。

今日、さっそくセットが発売されてますね。逆指値戦略の売り買いセットです。

 

ヒノカグシステムL&Sセット

ヒノカグ【上方ブレイク】とヒノカグ・ショート【下方ブレイク】のセットです。

合わせて 99,600 円

これから買う人がうらやましい・・・

 

イザナミ+ヒノカグシステムL&Sセット

まだイザナミを持ってない人はこっちです。

全部で 242,600円

 なんでもそうですが、買うならセットがお得感ありますね。
もう買っちゃってるおーじには関係ないですが(苦笑)

 

たぶん、(たぶんですよ!)
資金200万円あって、きっちり運用して、3月相場がそのまま変わらなければ、1~2カ月で元取れちゃうんじゃないでしょうかね~

おーじなら、上方ブレイク200万+下方ブレイク150万の設定に多少カスタマイズを加えて、資金200万円で運用しますかね。

「たぶん」ですよ! 責任は持てませんよ!(笑)

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

新戦略 「ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】」 発売!

おーじもお世話になっているトレジスタより、新しい売買戦略が発売されました。

その名も「ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】」(通称「下ブレ」:う~ん、いまいちだ(笑))

売り戦略です。

先日「ヒノカグ【上方ブレイク】」が発売されましたが、その「相方」だそうです。

ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】の特徴は?

売買ルールはいろいろあるので、見れば見るほどこんがらがってきますよね。特徴を把握することは大事です。(なんて人のことが言えるのかよ!(笑))

・順張り売り戦略
トレジスタで販売されている売り戦略は17個ありますが、その中で唯一の「順張り売り」だそうです。

おーじはまだ持ってないので推測ですが、最近好調な「ブレイクアウト系」の売りバージョンみたいな感じでしょうか。逆指値発注と思われます。

・ドローダウンは驚異的です!
解説ページの下の方を見てください。イザナミの「通年レポート」画面が掲示されてます。ここを見ると最大ドローダウンは2008年に発生した「9万8千円」です。

9万8千円ですよ!(興奮状態) 150万円を運用してて、9万8千円しか下ブレ(笑)しないんですよ!

通算利益率だけを見ると平凡に感じる戦略かもしれません。でも実際に運用してみると、ドローダウンの小ささというのがいかに大事かを実感すると思います。

それに万が一「運用開始=最大DDの始まり」みたいになっちゃったとしても、比較的大らかに運用を続けられそうです。

・デイトレ用とスイング用の2種類のシステムが同梱されている
デイトレ不可能なおーじにも使えますね。

・相場の強弱に応じて2種類のロジックが切り替わる
最近トレシズさんは必ずつけてくる機能ですね。

相場を読むなんてことをしないおーじにも安心して使い続けられます。ほったらかしOKです(笑)。

・「上方ブレイク」ユーザーは1万3千円割引!
これはでかい!商売上手ですなぁ(笑)

冗談はさておいて、上方ブレイクとの並行運用はとても利点が大きいように思います。特にこれから運用を始める人は両方持っていた方がいいと思います。

ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】の欠点は?

おーじにとってとても困る欠点が一つありました。それは、

・外部指標を使っている(当日朝に発注作業をする必要がある)

あくまで予想ですが、前夜のNYダウのデータを検証に用いるのでしょうか。
早起きが苦手なおーじにはちょっとした難点です(涙)

雑感

とにかく最大ドローダウンの小ささに安心感ありますね。

「順張り売り」という言葉からは今の相場に合ってないように思っちゃいますが、最大DDが小さいので、買い一辺倒のリスクヘッジとして入れておいても気にならないと思われます。

これからイザナミを始めようと考えてる方には一押しですね!つい利益率の大きさに目が行きがちですが、始めたばかりの頃はむしろ「最大ドローダウン」に配慮すべきだとおーじは思います。

 

余計なことですが・・・

「下方」の読み方、分かります?「かほう」「しもがた」?
おーじは「ヒノカグ」のイメージから、古典読みで「しもがた」と呼んでしまうのですが・・・

ちなみに「上方」は「かみがた」と呼んでます。

ホントは何て読むのかなぁ?

 

欲しいです!
でも・・・
早起きができない・・・

かなり揺れてます。

 

→ ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】解説ページ

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

新戦略 「ヒノカグ【上方ブレイク】」 発売!!!

おーじもお世話になっているトレジスタより、新しい売買戦略が発売されました。

その名も「ヒノカグ【上方ブレイク】」。ヒノカグシリーズ4つ目の売買戦略です。

新戦略の特徴は?

今回は、よ~く説明書きを見ましたよ(笑)

・通算利益率はこれまでで最高!
この数字にこだわり過ぎるとよくないと思いつつ、この凄さは気になります(笑)

・ブレイクアウト系の順張り買い戦略。逆指値発注。
相当ブレイクしちゃってるらしい・・・?

・デイトレ用とスイング用の2種類のシステムが同梱されている
デイトレ不可能なおーじにも使える。

・相場の強さに応じて2種類のロジックが切り替わる(通常相場時と弱相場時)
相場を読むなんてことをしないおーじにも安心して使い続けられる。

・NYダウのデータは使わない(=前日に発注可能と思われる)
早起きが苦手なおーじにもバッチリ!

・ヒノカグユーザーは1万円引き!
これはでかい!

 

参りました。欲しいです!

 

でもブレイクアウト系をいくつも持っててもしょうがないかなぁ・・・

でも今の相場がいつまで続くかわからないから、元を取るなら早い方がいいぞ・・・

(葛藤・・・)

 

そのうち「ヒノカグ4本セット割引」なんて発売されたらショックだなぁ・・・ あ、でももう2本持ってるし関係ないか・・・

4本まとめた検証結果も見てみたいなぁ・・・

・・・

かなり揺れてます。も少し悩みます(笑)

 

→ ヒノカグ【上方ブレイク】説明ページ

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます