売買ルールの真実!? その2

夜じゃないけどばんわんこ。

昨日はつまんない記事を書きました。

 

んじゃあ、どうしておーじは儲かってるのか・・・?、ってことで、昨日出した月次成績をおーじが持ってる売買ルールに絞って検証してみたいと思います。

売買ルールの月次成績

データソースはトレジスタのHPです。トップページの上のナビから、「ストラテジー」をクリックすると出てきます。

おーじが持ってる売買ルール毎に月次成績(フォワードのみ)を挙げると

 ・ゴッドフューズド -2.12%

 ・デルタホライザー +9.89%

 ・ヒノカグ【ボラティリティ】 +2.32%

 ・ヒノカグ・ショート【ボラティリティ】 -4.80%

 ・ゴッドブレス2 +13.01%

 ・ブレイクラボ +10.40%

 ・ヒノカグ【上方ブレイク】 +6.13%

 ・ゴッドフリート2 -2.04%

 

    上記の平均 +4.10%

 

上記は月次ですので、年に換算すると +49.2% ですよ。自分で言うのもなんですが、立派じゃないですか!

他力本願運用術

昨日も書きましたが、売買ルールを買いまくってそのまま運用する「100%他力本願」では行き詰ることは自明です。

んじゃぁどうするかって・・・

・買ってそのままでもいいんでしょうけど、その時の相場に合った売買ルールを選択する必要があるでしょう。

・既に持ってる売買ルールをカスタマイズすることで相場に合わせるのもいいかもしれません。

・運用のon-offを付けることで、儲かる時だけ運用する工夫をするのは必要かもしれません。

 いま思いつくのはここら辺かなぁ

 

 

持ってる売買ルールも、実際には全部を運用してたわけでなく、

ヒノカグ・ショート【ボラティリティ】は外部指標を使うデイトレなので、買ったもののほとんど使ってません。これが結果的には良かったみたいですね~(汗)

上方ブレイクは、成績が良かった4月に思いっきりレバレッジかけて運用(第三幕)してたので、大きく儲かりました。

おーじのポートフォリオは、実感として年率+100%弱くらいです(正確には出せませんが)。でもショーボラも上ブレも「1%の工夫」というよりも「運が良かった」としか言いようがないんですけどね(汗)

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

売買ルールの真実!?

ばんわんこ

今週末、おーじは一人自宅でのんびりしております。
\(^o^)/

奥方は、子供を連れて実家に帰っております。
\(^o^)/ \(^o^)/

こんな時は、密かに進めている戦略の開発がはかどります・・・

 

な~んて事はなく、他力本願おーじは「つぎ何買おっかなぁ」とトレジスタのHPを眺めながら品定めをしております(笑)

 

ここで、ちょっと引くよな事実のご報告を
(といっても既知ですけど・・・。念のため、これから始めようとしている方向けに)

売買ルールの月次成績

トレジスタのHPに、販売されている全ストラテジーの成績が掲載されてます。トップページの上のナビから、「ストラテジー」をクリックすると出てきます。

ここから得られるCSVデータをエクセルにぶち込んで、検証します。

今日現在、売買ルール全59種類と日経平均の月次成績が掲載されていますが、全売買ルールの月次成績の平均と日経平均のそれとを比べてみました。

なお、月次成績はフォワード期間のみとし、発売日の翌月のデータから採用しています。(発売当月は発売前の成績が混じってしまうため除外します)。
また日経平均の月次成績は、発売が最も古い「マッハバウンド」に合わせて2010年5月分からとします。

 

 ・全売買ルールの月次成績平均 +1.31%

 ・日経平均の月次成績平均 +0.81%

  その差、0.50%・・・ しかも既に販売終了となった売買ルール(大概は成績不良)のデータはここに掲載されてないので、それを含めればもっと差が縮まると思われます。

 

いったい何なんでしょう・・・

売買ルールの代金、20%の税金、取引手数料、売買ルールによってはスリッページも勘案すると、ほとんど日経平均の成績と同等ですね・・・

結論

売買ルールを全部買って運用しても、日経平均連動商品を買って持ち続けた場合とたいして成績は変わらない・・・

 

トホホ・・・

売買ルールの真実はどこに!?

でもイザナミ使いの皆様は分かっている通り、現実には違いますよね!

間違いなく儲かってますし、今後も儲かるだろうという確信めいた感覚を持った人が多いと思います。

おーじも高い金払って売買ルール買ってますし、これからも買うでしょう。

 

「100%他力本願」でなく、「99%他力本願と1%の工夫」が必要なんでしょうかね~
(たった1%か!?)

その「○%の工夫」が何かがはっきり分かれば、苦労しないんですが。

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます