相場状況と成績 鉄壁スイングガード2 編

ばんわんこ

相場状況による運用成績の違いシリーズ第4弾ですけど、なんだか小出しになっちゃってますね(汗)

実は自分で持ってる売買ルールの検証は全部終わってるんですけど、なかなか書く時間がなくて・・・ ゴメンナサイ

「おっ、これは!」と思えるものだけ上げていく、ということで・・・(汗)

 

今日は「鉄壁スイングガード2」ですぅ

鉄壁スイングガード2 のおさらい

押し目、底打ちのリバウンドを狙った逆張り買い戦略ですね。

発売されて2年超えてますけど、フォワードの成績は立派です!

サラリーマン向け、かつスリッページのない戦略では、一番信頼できるんじゃないでしょうか

→ トレジスタのページ

検証結果

まずはバックテスト。 カスタマイズなしのオリジナルファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 16091 4003 5039 7544
勝率 % 59.89 61.18 56.22 62.20
期待値 % 1.65 1.87 0.84 2.28

 

続いて最適分散投資結果。200万円のファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 1900 586 629 714
勝率 % 58.58 59.39 57.23 59.94
期待値 円 7588 7991 7087 9854
利益率 % 720.95 234.13 222.89 351.83
最大DD 千円 740 501 410 663
最長DD 日 206 798 479 366

考察と結論

鉄壁スイングガード2のシグナルが最も多いのは「下げ相場」。

しかし取引回数が増えたにもかかわらず、勝率・期待値ともとても良い成績になっている。

 

・鉄壁さんは「下げ相場」での運用が最も成績が良い。作者のトレシズさんの意図した通りの結果になってますね~

・「上げ相場」「普通相場」で運用を続けるのも悪くはないが、他に成績の良い売買ルールがあるので、そちらに任せた方が良いでしょう。

・買いルールは上昇相場で運用するのが一番!、という考え方は基本的だと思いますが、「鉄壁スイングガード2」に関して言えばそれは当てはまりませんね!

 

来週から自分のトレード再開しま~す。

 

→ 鉄壁スイングガード2

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

相場状況と成績 ゴッドフリート2 編

ばんわんこ

暑くなってきましたね~

先週は「5月病」にすっかり侵されたのですが、今週は元気になりましたよ。

 

さて今日はシリーズ第3弾「ゴッドフリート2」です。

最近のわけのわからない相場で、稼ぎ頭の筆頭でしたよ。

ゴッドフリート2 おさらい

トレジスタのページを見てね(汗)

簡単に言えば、順張りと逆張り両方の性質を持ったストラテジー

下落相場の判定機能を持っていて、その時にはシグナルを減らす仕組みになってます。

多少コンセプトがかぶりますが、そんなの気にしないで検証しますよ(苦笑)

検証結果

まずはバックテスト。 カスタマイズなしのオリジナルファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 29033 11831 7974 9228
勝率 % 54.43 54.05 54.90 54.50
期待値 % 1.08 1.11 1.20 0.93

 

続いて最適分散投資結果。200万円レバレッジありのファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 3273 1283 899 1087
勝率 % 58.20 59.55 58.40 56.30
期待値 円 6177 6509 7073 4947
利益率 % 1010.92 417.59 317.94 268.93
最大DD 千円 551 368 200 397
最長DD 日 202 243 202 427

考察

下げ相場でもそれなりのシグナル出てますね。それより普通相場の方がシグナルは少ないです。

普通相場のシグナルは少ないものの、取引の安定感は一番あります。期待値が最も大きく、かつDDが小さいですね。シストレが一番難しい普通相場(ボックス相場)にとても期待が持てますね!

ゴッドフリート2 の結論

・「普通相場」で最も本領発揮! ゴッドフリート2の優位性はここにありますね!

・「下げ相場」のシグナルはそれなりにあるが、期待値もそれほどでなく、利益率も小さいため思い切って運用止めてもいいかもしれない。

 

 

はやく自分のトレード再開したいな。

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

相場状況による成績の違い ゴッドブレス2 編

ばんわんこ

昨日デルタホライザーをやってみたら案外楽しかったので、久々の連投ですよ(笑)

今日は「ゴッドブレス2」です。

長く使ってますけど、かなりお世話になってる売買ルールの一つですよん。ひょっとしたらデルタホライザーよりも儲けてるかも・・・!?

ゴッドブレス2 おさらい

ここに書くよりトレジスタのページを見てもらうのが一番手っ取り早いですが・・・(汗)

高値圏ブレイクアウト系ですけど、おーじの主観では多少おとなしめな挙動です。

発売後フォワード成績は申し分ないので、これからも期待してますよん。

検証結果

まずはバックテスト。 カスタマイズなしのオリジナルファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 15710 5812 4560 5351
勝率 % 55.93 60.10 55.33 51.90
期待値 % 0.99 1.51 0.90 0.50

 

続いて最適分散投資結果。200万円レバレッジありのファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 3212 1232 985 1024
勝率 % 59.06 62.34 57.26 57.42
期待値 円 6899 9060 5234 5889
利益率 % 1108.04 558.16 257.80 301.53
最大DD 千円 474 477 376 294
最長DD 日 222 271 885 386

考察

昨日のデルタホライザーと違い、相場環境に関わらず万遍なく取引してます。

しかし高値圏ブレイクアウトと言うだけあって、「上げ相場」での成績が一番良いですね。

面白いのは「普通相場」と「下げ相場」です。
バックテストでは「普通相場」の方が成績良く見えるけど、最適分散投資の結果から言えば「下げ相場」の方が好成績ですね。優先順の設定が効いてる???

ゴッドブレス2 の結論

・「上げ相場」で運用するのはとっても良い。

・「下げ相場」の成績が思ったより(デルタホライザーより)良い!

・全期間運用続けていても悪くはない。

 

 

ということで、ためになりましたか?

 

まだまだ続ける?(笑)

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます