出た!「スイングキュルシステム」フルセット!

トレジスタさん、やってくれましたね!
かなりインパクトあるセットの発売です。

最近の相場では売り買いともに表彰台常連のスイングキュルシステムですが、ついにこれがセット割で販売されました。まとめてウン万円割引ですよ!

これは無視できませんね。

「スイングキュルシステム」概要

複数の売買ルールで運用しようと思ったとき、その選択に悩みますが、選択法として、
・得意相場が異なる複数の戦略を同時に走らせることで、補い合いながら運用する方法
・得意相場が異なる複数の戦略の中で最も良さげなものを選んで運用していく方法
があります。

シストレの基本を考えると前者なのでしょうが、最近の一方的な相場では売り戦略と買い戦略でかなりの格差が出てますので、明らかに後者の考え方の方が有利になっちゃってます。(売りが買いを補うというより足を引っ張ってるって感じ)

スイングキュルシステムは複数の売買ルールで同時にシグナルを出すことはないとのことで、後者の方法を念頭に開発されています。

今回発売のセットは、下記のそれぞれ特徴的な4つの売買ルールがまとめて入ってます。

・スイングキュルLU(LONG+UPPER)
特に強い相場への対応を重視した順張り買い戦略。トレンドフォロー型。
フォワード成績:期待値 5,753円、最大DD 3.8%、平均年利 63.7%

・スイングキュルLB(LONG+BOTTOM)
特に弱い相場への対応を重視した逆張り買い戦略。
フォワード成績:期待値 928円、最大DD 1.2%、平均年利 1.9%
発売以降あまりシグナルを出していなくて、1年2ヵ月の取引回数は55回だそうです。

・スイングキュルSU(SHORT+UPPER)
特に強い相場への対応を重視した逆張り売り戦略。超短期コツコツ型。
フォワード成績:期待値 -214円、最大DD 5.0%、平均年利 -4.1%
今年の強相場で見事にプラス成績を出しています!上昇相場で売りで利益を出すなんて痛快ですね!

・スイングキュルSB(SHORT+BOTTOM)
特に弱い相場への対応を重視した順張り売り戦略。
フォワード成績:期待値 -40円、最大DD 3.2%、平均年利 -0.2%
LBと同じく、最近はあまりシグナルを出していません。

4つをまとめて運用した場合のデータはないのですが、おそらく平均年利は4つの総和に近いものになると思います。最大DDは最悪のものを下回る可能性はあるものの少ないと思います。

スイングキュルシステム フルセットの利点

・運用効率が良い
これが一番でかいです!

4つの売買ルールでシグナルが重ならないとのことなので、資金が200万円だとしたらすべての売買ルールの資金を200万円と考えて同時に運用できます。

(もしシグナルが重なる売買ルールだったとしたら、「50万円×4つの売買ルール」で運用することになりますよ。これは不利なことなんですね~)

・逆指値を使わない
みなさん、ライブスター使ってますか?(笑)

証券会社によって約定値が異なるといった問題は起こりません。イザナミの検証結果と実運用の結果が違いすぎるといった問題も起こりません。

・スイング戦略、日中は作業不要
サラリーマンはこうじゃなきゃ運用不可能ですね!

・今後の相場の変化に対応済
LBとSBはあまりシグナルを出していないようですが、これは悪いことではなく、ちゃんと相場の判断がなされてるということで優れた点になります。

現在はLUが活躍しているようですが、おそらく今後はSUに主体が移り、SB、LBへと移っていくのでしょう。

 ・発売後1年以上経っている安心感
個々の売買ルールは昨年2月頃の発売ですので、フォワード結果は一年分以上バッチリ掲載されています。
新しいものに飛び付いて、買ったその日が最大(or最長)DDの始まり・・・といった悪夢はかなり少ないのではないかと、補償はしませんがそう思います(笑)

 

おーじのように裁量トレードに自信を無くしてしまった方(笑)、これから少資金でトレードを始めようとする方、何を選んでいいのかわからない方には、最良なセットだなぁと思います。

スイングキュルシステム フルセットの欠点

最大の欠点は・・・

・朝の作業が必要なこと
おーじ的にはこれが一番イタイ・・・

・ネーミング(笑)
賛否両論あると思いますが、慣れるまでは集中して読まないと間違えます(笑)

その証拠に、トレジスタのHPも間違えてますよ。ど~こだ?(笑)
(2013年5月21日追記:修正されたようですね)

慣れちゃえばとても分かりやすいとは思いますけどね。

価格表

スイングキュルLU ¥52,800
スイングキュルLB ¥42,800
スイングキュルSU ¥42,800
スイングキュルSB ¥52,800

スイングキュルシステム フルセット ¥151,200(40,000円off)
イザナミ+スイングキュルシステムフルセット ¥294,200(50,000円off)

あいかわらずいい値段してますね~

いい値段だけど、でもセット割を見ていていつも感じることは、「これから始める人はお得でいいな~」です(笑)

 

おーじは・・・?
ちょっと悩んでます
でも、かみさんを納得させる言葉が出てこない・・・

SUだけでもほしいな~  (ボカッ

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

システム

おーじの基本スタンスは「他力本願」です(笑)
(スタンスと言うよりも、そうせざるを得ないという方が正しい・・・)

他力本願である以上、お金がかかるのは仕方がないと思いますが、決して安くないお金を払う以上、たくさん儲けさせてほしいものです。

おーじも以前は「こんなに高いなんてぼったくりだ!損したら訴えてやる!」なんて思いながら買ってました。でもイザナミトレードを始めてからというもの、目からうろこ!イザナミに感謝してます。

今では売買ルールゲッターを自認してますよ(苦笑)

(あくまで自己責任ですよ~)

株システムトレード用のソフト

イザナミ

株システムトレードソフト。

何するソフトかというと、売買ルールを作ったり、またそのルールが妥当かどうか過去12年分の株価を元にして検証するソフトです。(と、おーじは理解しています)
この手のソフトの中で一番利用者が多いみたいです。

当日の株価データの取得をする際に、他のソフトだと有料サービスに加入しないといけないのですが、このソフトは無料で出来るので、余計な出費がいらないし、データの更新も楽ちんです。

売買ルール

短気なド素人が(注:私のことです)すぐにシステムトレードを始めるには、ソフトだけではなく売買ルール(ストラテジー)も入手(購入)しないといけません。

売買ルールの販売サイトとしてメジャーなのは「トレジスタ」です。
他にも「みんかぶshop」、「トレーダーズショップ」、「テラス」などがありますが、質、量、更新頻度、信頼性(何となく)等、総合的に考えるとトレジスタがダントツお勧めですね。(というか、ここを見とかないとイザナミが理解できないかな)

購入にあたって一番気を付けることは、HPにある「説明書きをよく読め!」です(汗)

 

おーじが持っている売買ルールは以下のものです。

ゴッドフューズド

おーじが初めて買った売買ルールです。

ゴッドフューズドはいろんな状況に対応した「売り」スタイルの売買ルールです。つまり信用取引口座が必須です。

12年間で200万円が1500万円になったとのことで、何も考えずに飛びついちゃいました。でも買った後にこれは「売りの戦略」なんだと気付いて焦りました。(よく読んでから買いましょう)

 

デルタホライザー

ゴッドフューズドが売り戦略だというので、慌てて買った(懲りてない)買い戦略です。

デルタホライザーはいまが旬の「ブレイクアウト系順張り買い」の代表格です。

この売買ルールの仕掛け指示を見た時は、「こんなに高くなってる時に買うなんて!」とビックリ、目からうろこ状態でした。とてもためになりました。

ゴッドフューズドとデルタホライザーの組み合わせでシストレを始めましたが、あっという間に元が取れちゃいましたよ(第一幕)。

 

ヒノカグ【ボラティリティ】ヒノカグ・ショート【ボラティリティ】

第一幕が終わった後に、元が取れたのをいいことに「もっといいものないかしらん♪」と気軽に買った売買ルールです(またかよ!)。

逆張りのデイトレード戦略で、前記2つの売買ルールと毛色が違います。買い戦略と売り戦略が対になっていて、「今日は買い、今日は売り」とシグナルが出るので、面白そうだと思って買いました。

が・・・
買ってから、シグナルを抽出するには前夜のNYダウのデータが必要で、当日朝にならないとできないことに気付きました・・・

夜型人間サラリーマンのおーじには、朝の発注作業なんて不可能です!

笑うしかありませんでした・・・

今はヒマな時に時々使ってますが、非常に勝率が高く、オーバーナイトしないので楽~なトレードだなぁと感心してます。

 

ゴッドブレス2

ヒノカグ【ボラ】を誤購入して「どつぼったかも・・・」と思いながらも悔しくて買いました(苦笑)
(そういえば、ここまできても説明を熟読&熟慮して買ったものが一つもないな・・・)

これもデルタホライザーと同じ「順張り戦略」です。でも「ブレイクアウト系」要素はちょっと弱いのではないかとおーじは思います。

「ストップ高銘柄をヒット!」みたいな爆発力やお祭り感覚はデルタホライザーより弱いですが、DDが小さいため、ちょうどイマドキの「上昇相場も終わりかな???」っていう時期でも安心して続けられます。

 

ゴッドレイズ

ゴッドブレス2とバランスを取るために合わせて購入した売り戦略です。

購入が昨年の年末でしたので、残念ながらいまだ活躍してません。
(正直言って買った頃は、お願いだから売りシグナルを出さないで!状態でした(笑))

そろそろ活躍してくれることを期待してますよ~

 

以上、まだまだ買ってますがこの辺でやめときます(笑)

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます