売買ルール 「ゴッドフューズド」 -更新-

これはおーじが初めて購入した売買ルールです。
(ホントは、売り戦略だと気付かずに購入してしまい、あわててデルタホライザーを買い足した(笑)) 

投資スタイル

逆張り売り戦略です。つまり上がりすぎたと思われるタイミングで売りを仕掛けるってこと。

おーじなりに感じた特徴を上げますと、

・「ゴッドフュージョン」という売買ルールに、強相場用の別ロジックを添付したもの。相場の状況により自動的にロジックが切り替わるので、突然雰囲気が変わるように感じることがある。

・別に書いているブレイクアウト系順張り買い戦略と、シグナルが重なることがある。(いったいどっちなんだぁ~という気分にさせられます(笑))

・スイング戦略です。空売りした後に上がっちゃってヤキモキするけど、いつの間にか下がってるというパターンが多いです。

昨秋からのドローダウン 

実際にお持ちの方は分かると思いますが、2012年11月以降の超アゲアゲ相場の時には、さすがのゴッドフューズドも強烈なドローダウンに見舞われました。この時は押し目なしとも言える相場でしたので、仕方ないと思います。

しかし今月に入ってしっかり回復してますよ。第二幕でも運用してますので、今後の成績をご覧になっていてください。

売買ルールのアレンジ

大ドローダウンした際に、開発者であるトレシズさんが売買ルールのアレンジ方法を示唆してくれました(トレジスタのHPより)。

アレンジの概要は、「極めて強い相場時には【強相場用ゴッドフューズド】のシグナル数を減らすように調整する」ことです。

ちなみにほとんどの時期にはこのアレンジは必要ありません。ひょっとしたら今ももう必要ない時期になっているかもしれません。

なお、おーじがやってみた範疇での話ですが、上記以外の仕掛けルールや手仕舞いルールのアレンジでは、うまくいくものが見つかりませんでした。

 → ゴッドフューズド詳細

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントフィード