新戦略 「雷神(改)」 発売!

新しい売買戦略が発売されましたよ~

その名も「雷神(改)」(カッチョイ~!)

売り戦略です。

最近のトピックスに「いまは売っとかなくていいの?」っていう命題がありますが、おーじもとても気にしています。そういった意味で売り戦略は今が旬!です。

雷神(改)の特徴

おーじ視点で恐縮ですが、特徴を捉えてみたいと思います。

命名センスが最高

これを最初に持ってくるのもどうかと思いましたが・・・(笑)

「雷神」いい名前ですね~
ポジション持ったらガツンと下げてくれそうですよね? よね?

何も言わずに付いてこい、的な強さを感じますね~ よね?

前バージョン「雷神」の安心感

「発売されて間もなくドローダウン突入・・・」といった泣くに泣けないケースもあるのですが、前バージョンの「雷神」は2年以上前に発売され、その後の優秀な成績もトレジスタにしっかり公開されています。

ここでトレジスタの「ストラテジー」ページを見てみましょう。
「ストラテジー」、「売り」、「フォワード」を表示させてみてください。そしたら「フォワード:期待値」の場所をクリックして、降順に並べ替えます。
さぁどうなりましたか?

1位が「雷神」で期待値1,519円
2位は 606円 でかなり差がついてます。それ以下は数百円です。(今日時点の結果です)

実運用ではコストがかかりますよね。証券会社や保有日数によって変わってきますが、手数料に信用コストを含めて300~1,000円位でしょうか。

実運用における1トレードあたりのコストを考慮すると、期待値が数百円ではほとんど利益が残りません。そう考えると、売りの売買ルールで実績を上げているのは雷神のみ!ということになります。

「雷神(改)」は「雷神」をさらにバージョンアップさせたということで、売買ルールそのものの信頼感や安心感は極めて大です!

売りのスイング戦略

逆張りに近いのだと思うのですが、はっきりは分かりません。

前日のうちに作業が完結できます。おーじにとって大きなプラスポイントです!

強相場ではシグナルストップ

バージョンアップによって付加された機能です。勝手にシグナル止めてくれるので、どんな相場でも何も考えずにお気楽運用可能ですね。

雷神(改)の欠点は?

欠点になりそうなところは見当たらないなぁ~

雑感

バックテストの通算利益率とか損益だけを見ると平凡に見えるかもしれません。しかし前述した通り、前バージョンから継承された「実績」が雷神(改)の一番の売りでしょう。 

ついでに、これと対になる買い戦略の「風神」も見てみました。

おーじ的にはこれのフォワード結果に目がとまりました。「最大ドローダウン 0.3%」です。 これって凄いことですよ!

 

正直言って・・・
これまで、おーじのアウトオブ眼中でした(ゴメンナサイ)

こんな名作が隠れていたとは!

 

欲しいです!
ポストブレイクアウトの役割としてとても良いじゃないですか!

「風神」+「雷神」セットで欲しいです!

セット割引、出してくんないかな~

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントフィード

トラックバックURL: http://izanami.ohji3.com/revue/izanami1099.html/trackback