10月22日 理想のトレード

ばんわんこ

ボラ大きいですね。でもそろそろ上がるかもしれないですね。
おーじの予想は当たりませんが・・・(笑)

ただいま運用してないし関係ないので、ここで一息、理想のトレードについて自問自答してみたいと思います。

おーじの理想のトレード

おいらはいったいどんなトレードをしたいのか?どんなシストレ生活を送りたいのか?

楽をしたい

え~、これには訳がありまして・・・

おいらは他に本職持ってるサラリーマンですぅ
本職の足洗って専業トレーダーになろうなんて考えてないですぅ

最近なんだか帰りが遅くて、トレードにかけられる時間はせいぜい1時間・・・

それも夜遅くに眠い目をこすりながら作業することが多いので、たまに「自動発注ツール」を走らせながらキーボードの上に突っ伏して寝てしまう!なんてこともあります。

なので、「楽をしたい!!!」 のだ

儲けたい

当たり前ですが

ようするに・・・ 楽して儲けたい! (苦笑)

どのくらい儲けたい?

トレジスタで平均年利が一番高いのは「利極R」ですね。なんと +120%強!
すごい! 1年で倍以上ですよ。

いや、でも待てよ・・・

そんなのホントか?ホントに実現できるのか?

だいたい、サラリーマンの資産運用としては +10% だって御の字ではないか!?

どこかのハゲタカファンドも、目標は年利10%だって聞いたことがあるぞ・・・

+10%を10年間続ければ資産は2.5倍!これだって十分満足できるんじゃないか?

う~ん・・・

 

ということで、バックテストの平均年利(もしくは通算利益率)の大小にこだわるのは意味がないんじゃないかぁ!?

勝ち負け以外にイヤなトレードは?

毎日トレードを続けるのに、おいらが一番イライラするのは、スリッページですね。

最高にいい相場の時にはどんなにすべっても気にならないけど、成績がヨコヨコの時に実運用ではジリジリ資産が減っていくのはとてもイヤです。
なんだか騙されたような、実態以上に大きな損をしたような気分になります。

ではスリッページの原因は?

・逆指値で発注している

そりゃそうですね。寄成で取引してればスリッページは発生しません。

・しがないサラリーマン個人投資家であること

しがないサラリーマン向けの個人口座のシステムでは、アローヘッドの性能を生かした取引なんて出来ません。いくら急いで前日に逆指値注文を出しておいたって、機関投資家のHFTのカモにされてたなって感じることが増えています。

と、最近はそんな結論に至ってます。

それではスリッページの対策は?

・逆指値を使わない。

・逆指値を使う時には、一定の区切りではなく、だれも思いつかないような値段を指値にする。

・滑ったとしても利益になるような強力なストラテジーを考える。期待値は大きい方が良く、勝率も高い方がいい。

やや非現実的な部分もありますが、これくらいしか思いつきませんね~

 

 

 

もうちょっと自問自答を続けます。 

 

運用成績

・相場判定を使ったシステム

運用再開は5月19日。資金 300万円。

損益 +1,120,664 円 (ただいま「下げ相場」です)

運用停止中です。

ブレイクラボ2

運用開始は9月2日。資金 300万円。

損益 -309,096 円。

運用停止中です。

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントフィード

トラックバックURL: http://izanami.ohji3.com/consider/izanami2895.html/trackback