相場状況と成績 鉄壁スイングガード2 編

ばんわんこ

相場状況による運用成績の違いシリーズ第4弾ですけど、なんだか小出しになっちゃってますね(汗)

実は自分で持ってる売買ルールの検証は全部終わってるんですけど、なかなか書く時間がなくて・・・ ゴメンナサイ

「おっ、これは!」と思えるものだけ上げていく、ということで・・・(汗)

 

今日は「鉄壁スイングガード2」ですぅ

鉄壁スイングガード2 のおさらい

押し目、底打ちのリバウンドを狙った逆張り買い戦略ですね。

発売されて2年超えてますけど、フォワードの成績は立派です!

サラリーマン向け、かつスリッページのない戦略では、一番信頼できるんじゃないでしょうか

→ トレジスタのページ

検証結果

まずはバックテスト。 カスタマイズなしのオリジナルファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 16091 4003 5039 7544
勝率 % 59.89 61.18 56.22 62.20
期待値 % 1.65 1.87 0.84 2.28

 

続いて最適分散投資結果。200万円のファイルです。

常時運用 上げ相場 普通相場 下げ相場
総取引回数 1900 586 629 714
勝率 % 58.58 59.39 57.23 59.94
期待値 円 7588 7991 7087 9854
利益率 % 720.95 234.13 222.89 351.83
最大DD 千円 740 501 410 663
最長DD 日 206 798 479 366

考察と結論

鉄壁スイングガード2のシグナルが最も多いのは「下げ相場」。

しかし取引回数が増えたにもかかわらず、勝率・期待値ともとても良い成績になっている。

 

・鉄壁さんは「下げ相場」での運用が最も成績が良い。作者のトレシズさんの意図した通りの結果になってますね~

・「上げ相場」「普通相場」で運用を続けるのも悪くはないが、他に成績の良い売買ルールがあるので、そちらに任せた方が良いでしょう。

・買いルールは上昇相場で運用するのが一番!、という考え方は基本的だと思いますが、「鉄壁スイングガード2」に関して言えばそれは当てはまりませんね!

 

来週から自分のトレード再開しま~す。

 

→ 鉄壁スイングガード2

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

コメント

  • はじめまして、私も裁量トレードではまったく勝てず、システムトレードを始めました!初心者でも勝てますか?何かアドバイスあったら、何でもいいのでお願いします!おーじさん、応援してます(^-^)/

    2014/05/20 03:00 | ミスタ

    • ミスタさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
      万年初心者のおーじがアドバイスも何もないのですが・・・
      何としても避けたいのは「トレード開始日がドローダウン開始日だった」の悲劇でしょうか。これさえ避けられればシストレの楽しさにはまるのは時間の問題と思われます(笑)
      答えになってませんね~ ゴメンナサイ
      あとは・・・証券会社を選べ、と、慌てて運用始めない(環境が良さそうな時を選べ)ってことかな・・・

      お互い頑張りましょう!
      またお越しくださいね

      2014/05/20 19:03 | おーじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントフィード

トラックバックURL: http://izanami.ohji3.com/consider/izanami2669.html/trackback