売買ルールの真実!? その2

夜じゃないけどばんわんこ。

昨日はつまんない記事を書きました。

 

んじゃあ、どうしておーじは儲かってるのか・・・?、ってことで、昨日出した月次成績をおーじが持ってる売買ルールに絞って検証してみたいと思います。

売買ルールの月次成績

データソースはトレジスタのHPです。トップページの上のナビから、「ストラテジー」をクリックすると出てきます。

おーじが持ってる売買ルール毎に月次成績(フォワードのみ)を挙げると

 ・ゴッドフューズド -2.12%

 ・デルタホライザー +9.89%

 ・ヒノカグ【ボラティリティ】 +2.32%

 ・ヒノカグ・ショート【ボラティリティ】 -4.80%

 ・ゴッドブレス2 +13.01%

 ・ブレイクラボ +10.40%

 ・ヒノカグ【上方ブレイク】 +6.13%

 ・ゴッドフリート2 -2.04%

 

    上記の平均 +4.10%

 

上記は月次ですので、年に換算すると +49.2% ですよ。自分で言うのもなんですが、立派じゃないですか!

他力本願運用術

昨日も書きましたが、売買ルールを買いまくってそのまま運用する「100%他力本願」では行き詰ることは自明です。

んじゃぁどうするかって・・・

・買ってそのままでもいいんでしょうけど、その時の相場に合った売買ルールを選択する必要があるでしょう。

・既に持ってる売買ルールをカスタマイズすることで相場に合わせるのもいいかもしれません。

・運用のon-offを付けることで、儲かる時だけ運用する工夫をするのは必要かもしれません。

 いま思いつくのはここら辺かなぁ

 

 

持ってる売買ルールも、実際には全部を運用してたわけでなく、

ヒノカグ・ショート【ボラティリティ】は外部指標を使うデイトレなので、買ったもののほとんど使ってません。これが結果的には良かったみたいですね~(汗)

上方ブレイクは、成績が良かった4月に思いっきりレバレッジかけて運用(第三幕)してたので、大きく儲かりました。

おーじのポートフォリオは、実感として年率+100%弱くらいです(正確には出せませんが)。でもショーボラも上ブレも「1%の工夫」というよりも「運が良かった」としか言いようがないんですけどね(汗)

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

コメント

  • 初めまして。いつも楽しく拝見させて貰っております。
    おーじさんは他力本願とのことですがすごく共感ができるので嬉しくなります。(ブログも面白いです)
    といっても私の資金量はおーじさんの足元にも及びませんが汗

    他力本願ですがおーじさんと同じ様に僅かなカスタマイズは相場に合わせるということはもちろんですが自分に合った戦略となる為でも有効だと思いますねー。
    sakuもこれからも引き続き1%の工夫を追い求めるような運用をしていきたいと思います笑

    2013/10/20 21:33 | saku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントフィード