6月3日 ムフフ・・・

ばんわんこ

ポートフォリオの調子がいいと更新頻度が上がるおーじです。皆様いかがお過ごしでしょうか?(笑)

 

6月に入ってからも好調持続ですぅ。

実は、おーじの相場判定では、まだ「普通相場」なんです・・・
「上げ」じゃないんですよねぇ。

でも「バウンドセンティネル」が活躍してます。

 

5月中旬の「下げ相場」では「利極」、その後の「普通相場」では「バウンドセンティネル」と、主役交代しながら順調に来てます

 

他の売買ルールのチェックしてないのでもっといいものがあるかもしれませんが、でも、今はやりの「相場判定」はおすすめです~

運用成績

運用再開は5月19日。資金 300万円。

6月3日時点の損益 +810,954 円

 

◇◆◇◆ 皆様のおかげでブログ続けられています ◆◇◆◇
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ クリックありがとうございます

コメント

  • お疲れ様です。質問させてください。私は利極を使っていますが、仕掛けが逆指値の買いなので、約定しないことがしばしばあり、資金効率が悪いような気がします。試行回数を増やすために、仕掛け銘柄を複数監視して、値上がりして、行けそうな銘柄だけに注文するとどうなんでしょうか。説明が下手ですみません。それとも、よけいなことは、しない方がいいですか

    2014/06/09 13:34 | ミスタ

    • ミスタさん、コメントありがとうございます!
      「試行回数」というものが何の回数なのか理解できないので的外れでしたら申し訳ありません。

      基本的に、裁量トレードの質問には答えようがないんですけど・・・
      そもそも「ブレイクしたら買う」という仕掛け方針のストラテジーで、それを監視せずに実現させる発注機能が「逆指値」なわけで・・・
      ただ場中に監視できる環境で、それなりの仕掛け方針が決められるのでしたら、いい方向につながるかもしれませんね。
      実際にブログ見ていると、セミプロとかエキスパートの中にはシストレ+裁量で利益を上げている人もいるみたいです。

      でも相場環境が良くなると、怖いくらいに約定して大量のポジションを持つ時もありますよ。そういう時を経験すると、今は約定しなくてもいいんだと理解するようになると思います。

      ちなみに、レバレッジを大きくすれば当然シグナルは増えます。
      怖いですよ~ 決しておすすめはしません・・・(笑)

      そういうことです。ではでは

      2014/06/09 23:27 | おーじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントフィード

トラックバックURL: http://izanami.ohji3.com/2014th/izanami2707.html/trackback